FC2ブログ

26日金曜日、2月最終営業日です。
土日も重なって、
他の月より、約1週間早く営業日が終わるので
2月、本当にあっという間な感じです。

今朝の日経新聞の特集版、
人生100年の羅針盤ということで
長く生きていくにあたっての運動や挑戦などの特集記事。
そのなかに、65歳からのお仕事図鑑と題して、シニア採用の非正規仕事の紹介や
4月から施行される70歳就業法(改正高年齢者雇用安定法)のポイント説明など。

医療技術の進歩に伴い、
皆が長生きし納得して幸せに暮らしていけるのなら
とても素敵なことだと思います。

でも、日本の財政事情や将来の職業感などに
いろいろ考えが巡りますが・・・・
このコロナの緊急財政支出の負担など更に加われば
将来は、一体どうなるのだろう。
もちろん、コロナ禍が早く落ち着くことは大切なのですが。

子どもたちの顔を見ていて
この子達が大人になったころは、
80歳まで働くための特集記事に変わっているのかなと
いや、20年後が80歳で
子供の時は90歳かも?!
ちょっと冗談のような、でも本当にそうなりそうで・・・

そして85年前の226事件のこと。
日経のコラムに事件の背景として紹介された京都帝大の教授の
卒業式の式辞のお話を一部抜粋
「他人からただの酒をごちそうになることを自ら戒めることを希望します」
「酒を飲むのはよろしい。しかし、それは自分の銭で飲むことが絶対の条件」

政は、85年たっても、何も変わっていないようだけど・・・
政がうまくいかないと、そのつけを払うのは国民。

85年前は、その流れで戦争へ。
今は、財政ひっ迫に伴い、
国民の働く年齢がどんどん上がっていく・・・・
社会保障が手薄になる・・・・

そういえば、コロナ禍で読んだ子供の社会の教科書
日本国憲法のそもそもの意義、平和と国民のための幸福を願って作られたことが記載されていたこと
本当に基本に立ち返ってそうなって欲しいなと願うばかりですね・・

昨日のニュース、日経平均株価が3万円を越えたとのこと。
コロナ禍で、しかも、具体的に日本全体が成長しているのかどうかも見えないなか
株価がどんどん上昇している・・・なんだか不思議。
株をほとんどやらないので、株式市場を語るなんてことはできませんが・・・

ちなみに、株式市場の仕組みや原理を知りたくて、
約半年、投資のプロらしい人について頂いて
お勉強をしたものの・・結局ピンと来ずで・・・
自分には向いていない世界なのかなと思ってやめたのですが。

新聞記事やチラシ、仕事を通じて感じることは、
アべノミクスの効果の一つ、
株価の上昇を通じて、雇用・給料の改善や生活レベルの向上などを
実体験としてあまり感じられませんでした。
(時に、ITベンチャーのサクセスストーリなどにびっくりすることはありましたが)

そして、コロナ禍の今、仕事を通しても、
日々の新聞のチラシをみても、
不動産や高価な商品のチラシはほとんどなく、
スーパーや介護関係、時期的に塾のチラシが多いように思います。

日々の生活の中で、日本の成長を感じることはありませんので
この3万円突破の、株価があらわすのは、結局、外国人投資家を中心とした
マネーゲームなのでしょうか。
(でも、何を目的とした?結局儲けるためだけなのかしら?)

どうやっても、この原理がわからないです・・・
日本経済の成長を身近に感じられないから、
株価が上昇する理由がわからず、逆にちょっと不安もあったりします。
ワクチンが承認され、少しだけ光が差してきた感じの今
穏やかな日々が待ち遠しいですね。

今年も、子どもと一緒にチョコレート作りしました。
コロナ禍なので、お友達にあげたりは控えて
家族のみに送るのですが・・・

家族の喜ぶ顔を想像して、
いろいろトッピングするのが楽しそうな子どもの様子に
いやされました(^^♪

IMG_1361.jpg

1月最終営業日です。
2021年になって、もう1月過ぎようとしています。
早いですね・・・
おかげさまで、年末調整・法定調書関係の作業も
無事完了しました。

そして
確定申告書作成の日々に移ろうとしています。
ずっとBGMは、嵐の曲で元気をつけながら、
スタッフとの連携もスムーズ。
前向きに進めています。

国税庁の確定申告書作成コーナーを見ていると
以下注意書きがありました。

65万円の青色申告特別控除の適用について(ご注意)
従来の要件(複式簿記、損益計算書と貸借対照表の添付及び期限内申告)に加えて、
e-Taxで申告をするか、電子帳簿保存を行う必要があります。
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl

あと、基礎控除も48万円になっているんですよね。
シミュレーションするときなど注意ですね。

これは便利になったことですが、
確定申告書作成コーナーの作成が
Google Chromeと新しいMicrosoft Edgeからも利用できるようになったみたいです。
たしかMacも使えるようになったようですし。
ちょっと制限はあるようですが・・・・

確定申告書作成コーナーはわかりやすく進化していってるなと
感じます。

先日、確定申告期限の延長のニュースもありましたが
まずは、通常の期限厳守で進めています。

コロナ禍での大規模予算が組まれているニュースを
見ながら、
この国でこのような予算が組めるのは、国民の税金があってこそ、
お客様の税金があってこそ、この税金は社会公助の仕組の基礎ですので
その計算のお手伝いをさせていただいていることに気が引き締まります。
税金に込められている思いが、政治家にも伝わるといいなと心から思います。

1月7日 朝日新聞に掲載されていた宝島社の2面にわたる広告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
言われなくても、やってます。
感染拡大は、個人の責任だそうです

https://tkj.jp/company/ad/2021/index.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

衝撃的な写真とシュールなワードが、
心に残っています。

コロナ政策にいつも不安を感じながらも
自己防衛以外何もできないこの状況に、
高い広告費を払っても
アクションを起こしている宝島社
すごいなと。