毎日新聞によると

東京都渋谷区が、2017年度の「ふるさと納税」の寄付者計4278人
(総額約3億6400万円)に対し住民税を過剰請求していたことが11日、同区への取材で明らかになった。
https://mainichi.jp/articles/20180512/ddm/041/010/161000c

私も、数年前に別の区の計算書を見ていて、寄付控除の間違いを見つけた
ことあるんですよね。
行政が計算してくれるといっても、やっぱり人がやること、
チェック確認は必要ですね。

相続のシミュレーションをするのに、
やっぱり自分が作ったEXCELがわかりやすい・・・と自画自賛😆
でも、チェックも必要なので
専用ソフトだと煩雑だし、
専用ソフトにくっついているシミュレーションソフトを使っても
なかなか操作性に不満・・・

とりあえず、ネットにあるような簡易計算ツールを使うも
近似値ではあるけど、どれも答えがバラバラ。
不思議です。

最後は、国税庁のHPの申告要否判断コーナーで
やってみると答がぴったり!
気持ちいい\(^o^)/そしてその操作性にちょっと感動。

惜しいのは、税額控除・加算項目がないんですよね。
ここも追加して欲しい!

4月に成立した出国税のこと、業界紙に記載されていたのですが、

森友問題などで揉めている国会のなか、4月11日に
地価税以来、27年ぶりとなる新税
「国際観光旅客税」いわゆる出国税が創設されました。

2019年1月7日から、2歳以上、日本人も外国人も、出国のたびに
1,000円納税
240億円ほどの税収が見込まれる

一方で、観光のためと大義名分はあるものの
具体的な使途はこれからのようで
好き勝手に使えるのではという危惧も。
結局、箱物につかわれる?

出国税は、他の国でもやっていることなので
とてもめずらしいものではないようですが、
新税創設、つまり新たな税収のルールを決めるのに

森友やカケイ問題で、うそや愛人問題などで揉めている国会、
使途もあやふやなまま
とりあえず新税を決めちゃう・・・

1円でも、みんなが働いて稼いだお金
もう少しリスペクトして、少なくとも伝わるように
税のルールを決める
べきじゃないかなと思います。

で、

昨日は母の日

なぜか、カーネーションをくれたのは夫!
ありがとう(*^^*)
IMG_9937.jpg



月曜日、
リフレッシュいっぱいできたし、
新たな気持ちで頑張りましょう!

実は、GW後半もキャンプでした。
本当に、楽しかったです。
お友達のパパがおっしゃっていたのですが
「不便をあえて楽しんでいる!」
確かに、確かに、です。

IMG_9875.jpg

IMG_9876.jpg

IMG_9882.jpg


一方で、最近の生活では、
超便利な生活を楽しんでみようと思い、
キャッシュレス化、現金を使わない生活を
やっています。

きっかけは、近所のスーパーのレジシステムが
自動化されたので、クレジット払いのほうが断然便利に
なったことです。

アップルペイや話題のAMAZON GO、ローソンのスマホレジ
など、続々とレジさえいらないサービスも出てきているので
興味深々だったんですね。

そして、これまでレジで現金払いをしていたので
そのときはあまり感じなかったのですが、

レジが自動化に変わったことで
自動化現金払いより
自動化クレジッ払いに変えてみたら
なんと、とても楽ではないですか。

世の中がAI化ロボット化されることで
世の中の仕組みがどんどん変わり
さらに便利になっていく。

ということで、
GWも、現金はキャンプ場以外、必要ない日々でした。
キャンプ場は、不便を楽しみにきているので(笑)