FC2ブログ

確定申告のご依頼を頂いている
お客様のなかには、
1年に一度、この時期にだけお会いさせて頂く
お客様もいらっしゃいます。

とても、お久しぶりなのですが、
変わらないご様子に安心、
そしてビジネスの状況をお聞きし、
何かお役に立てるようなご提案がないかと思案します。

本日も、そういうお客様とお打合。

その後は、別のお客様が来所、
相続・贈与のご相談。

そして、顧問先への訪問。

確定申告時期のパタパタが始まっています。
有難いことです。

明日は、セミナー講師。
頑張ろう!!!



今日は、弊社の看板を見て、
突然ご訪問くださったお客様がいらっしゃいました。

私の方は、たまたまランチに出かけていたのですが、
スタッフから電話で呼び戻され
少し遅れてご対応させて頂きました。

ご相談の内容は、
譲渡の確定申告についてのはずが・・・

結局、
業務報酬は、ピンからキリまであるので
いくらでやってくれるの?
というご相談。

資料も何もないままでいくらでやれるの?と言われても
お答えできず、
業務の量と質と申告書作成についてのリスクに応じ
業務報酬が決まりますよとご説明しても
あまりピンとこられないご様子。

お帰りになったあと、
どっと疲れました。

こういう日もありますね。





ふと、デスクをみたら、

そういえば・・・・・

この電卓は、

税理士試験を受けていた頃から使い続けているんだなぁと
改めて、しみじみと感じました。

つまり、十数年のお付き合いですね。

電卓は、私の業務を支える生命線のひとつと言っても過言ではないほどの存在です。




結構、酷使しているせいで、見た目は、ぼろぼろになってきたのですが、
計算するには、まったく問題ない、お気に入りの電卓です。

ジェイアセットの清水社長が、事務所までお越しくださいました。
お忙しいなか、ご足労頂き、恐縮しておりましたが、
お久しぶりにお会いし、また情報交換をすることができ、
充実したひとときでした。

それにしても、精力的に動いていらっしゃって、
次から次にビジネス展開をされているご様子に
かなり刺激を受けました。

特に、感動したのは・・・

ビジネスを創り上げるのに、
まずは、自分で試してみる!
という積極的チャレンジスピリット!

できるようで、なかなできないものなんですよね。
ピシッと気が引き締まりました。

12月に入り、お客様の年末調整作業にかかっております。
そのときに、
国民健康保険料控除証明書の添付漏れや
国民健康保険料の記載漏れがちらほら、
中途入社の方で前職場から源泉徴収票をもらっていなかったり
ということがあります。

また来年の給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の記載方法が、
子供手当て支給の関係で16歳未満の扶養控除がなくなることから、
記載する場所が変更されています。

最初は、その変更に、ぎょっとしましたが、
民主党の目玉の子供手当て、
こういうところにも影響ありなんですね。

もし、民主党政権が変わったりして、
子供手当てや配偶者控除などの改正があれば、
またまた書類も変わる可能性ありですね。

こういう仕様変更の費用も、税金なんですよね。

ふと、そういうことも考えながら作業していました。


ところで、みかんのおいしい季節になりました。
私は、小さい頃から、手が黄色くなるくらいみかんたくさん食べていて
大好きなんですね。
というのは、実家がみかんを作っていたので、小さい頃は食べ放題、
実家を離れてからは、実家から送ってもらってました。
今年、なぜかまだ送ってもらえていないんで、
度々、買ってるんですが、以外と高くてびっくりです。
そういう時にも、実家のありがたさをしみじみ感じますね。