FC2ブログ

仕事を進めるときに、

やりたいことを選択する場合には、
いろいろ創造しながら
やるので肩の力を抜いて進めていますが、

やらなければいけないときには、
客観的で間違いないかどうか
考えながら、選択しています。

たまに、いろいろな思いが邪魔することもあり、
そういうときに子どもと話をすると
はたと、気づかされることが多いですね。

とても、ピュアでシンプルな回答。
子どもの言葉に心が洗われます。

こういう気持ち、本当は、いつまでも持っておきたい
ところです。

◆  ◆  ◆

アサガオを押し花にしてみました。
fc2blog_20150806092137e39.jpg
祖母と一緒に、夏休みこういうことやったな~と
子ども時代のこと、思いだして・・・