昨日の夜、子どもが宿題をしないままゲームを2時間やっていたり
自分の名前に飽きたとか・・・
いろいろとあり、雷をどっかんと落としてしまいました・・・

特に上の子が、複雑なお年頃になりつつあり、
日々怒ってしまっている感じです。

子どもも私も、ぐったり気味の毎日になりつつあるので
これではいかんいかんと思い、先日、
「子どものお人形を作って、お人形を叱ることにしよう!」
と提案してみたところ、
自分たちのお人形を作ってもらえること、
子ども達はとても嬉しかったようです。

早々に、材料は買ってきていたものの、
実際は、なかなか作る時間がありませんでした。

そもそも、家庭科の成績は芳しくなく、
不器用そのものなので
針と糸の世界は苦手なほうかもです(苦笑)

でも、昨日の雷を反省・・・
早起きして、お人形作りを開始しました。

顔を刺繍しようとすると、
子どもの笑顔ばかりが浮かんできて、
ニッコリ顔に、なんとか仕上がりました。
(時間がなく、顔のみになりましたが・・・ご愛嬌でしょうか)

IMG_6899.jpg

朝起きてきた子ども達は、お人形を見て
大喜びしてくれました。

早速、朝ごはんの支度や学校の準備のとき
ガミガミ言いそうになりましたが
このお人形の顔を見て一呼吸。雷にまでならずに(ホッ)

いつまで続くかわかりませんが、
いつもいつも雷を落とさないように頑張らなきゃです。
忍耐は辛い・・・