ふるさと納税については、
返礼品の高額商品の競争や、都市部の地方税流出など
で問題視され、
総務省のほうから3割程度というお達しが出た経緯があり
すったもんだしておりました・・・

以来、各自治体の返戻品の見直しなどで
ふるさと納税が沈静化してきたというニュースも
よく見られましたが、

産経ニュースよると
総務省の野田大臣が
原則各自治体にまかせるという旨答えられていました。
(もちろん3割上限ルールは継続するものの)

http://www.sankei.com/politics/news/170905/plt1709050003-n1.html

ということで、3割上限ルールの認識が緩和された?

年末まであと3ヶ月を切りました。

そろそろ今年の所得税の見込みも予想できる時期でしょうか。
そこからふるさと納税の限度額もわかれば
いろいろ返礼品を検討する楽しみになりますね!

でも、また選挙があるので・・・
大臣が変われば、また、元に戻る可能性もあるのですが(苦笑)