fc2ブログ

朝、子供たちに、
「母の日だね」と、ちらっと、伝えたりして(笑)
でも、
「大事なおこづかいは、使わなくても大丈夫だよ!」
とかも、ちらっと、言ったり(笑)

まぁ、終日、習い事など、
それぞれの休日の予定もあって、忙しく過ごしていて
何もなくてもそれはそれでと、あまりこだわりもなく過ごしていたら・・・

夕食時に、子どもたちからのプレゼント。
下の子からは、カーネーションと手作りオブジェ。
上の子からは、お手紙。
IMG_3417.jpg

IMG_3420_202205091329545aa.jpg


いやいや、目頭が熱くなりました。
花束(夫サポート)はもちろん、
手作りオブジェに感激!
母であることの幸せを全開に感じさせてくれる言葉が溢れたお手紙に感激!
(ちょっと照れくさいですし、心にしまっておきたい言葉が多いので・・・一部だけ載せてます)
1年に1回、母を幸せな気持ちいっぱいにしてくれる日なんて
とてもありがたい日です。


子育てをしながら、いつも感じることなのですが、
子どもの成長する姿を見ながら、
私の子ども時代、同じような年齢の頃、どのように考え、どのように過ごしていたかなと、
振り返りを同時にやっています。
そうすると、両親との関わりもどうだったかなどを思い出すと、
反抗期もあり、ケンカや言い合いもしたこともありましたが、
それでも、全体として、温かく、そして感謝の気持ちになることが多いです。
そのフィードバッグを私自身も、子ども達にもできるよう
努める毎日です・・・
反抗期には、なかなか鍛錬のいる日々ですが(苦笑)

税収、過去最高ペース

東北へ