FC2ブログ

久々に、不動産証券化組成のニュースを、
今朝の日経新聞で見つけました。

野村不動産ホールディングスが、
SPCに対して出資と社債で資金提供するというスキーム。
まずは、都内マンション計43億円で証券化したとのこと。

従来は、SPCに対しては、金融機関からの借入金と出資で信金提供と
いうスキームが一般的でしたが、
リーマンショック以降、
金融機関が不動産証券化への資金提供については、
及び腰になってしまい、ローンを出すところがなくなっていました。

不動産価格が下落して、ある意味、不動産投資のチャンスでもあったわけですが、
金融機関からの借入れができず、不動産証券化はなかなか組成されないまま
だったように思います。

そんななか、野村不動産の手法は、金融機関に頼らないスキーム。
社債を発行するために、リーガル的にも難易度の高い問題をクリアしたと
思いますが、不動産証券化が復活?!
するきっかけになってくれると、とても嬉しいです。
不動産証券化の手法自体は、いいものだと思いますし、
もちろん、同じ轍を踏まないように、不動産価値をしっかり見抜ける
スキルがとてもポイントになるかと思います。

ちょうど、不動産証券化を手がける株式会社ビーロット様から
不動産証券化セミナーのお誘いを受けたところでしたので
もしかしたら、そういう明るいお話も聞けるかも?!
ただ、セミナーが夜なので、
出席できるか微妙なのですが・・・・・

申告書作成

久々に・・・