fc2ブログ

今週は、中堅社員のマネジメントについて考えさせられる日々でした。

中堅になってくると、どうしてもモチベーションなどが落ちやすく、
さらに、新人や周囲に悪い影響を与える可能性があります。

先日のセミナーでは
中堅社員マネジメント手法としては、
トップダウンで指示していく昔ながらの「ティーチング方式」より、
なりたい自分になれるように手助けする「コーチング方式」
がいいとのことでしたが、

社員の士気が、悪い方向に向かうと、
あっという間に仕事の質までも悪くなり、
負のスパイラルに陥るのも早いような印象です。

私自身が会社員であった頃と違い、
社長様のお悩みをお聞きするにつれ、
人財マネジメントの大切さと奥深さを改めて考えさせられました。



サプライズ

介護付有料老人ホームの見学会