fc2ブログ

SION・・・・・
という名前を、今日、偶然にも2回見ました。
1回目は、ネットニュースで、
2回目は、日経新聞の夕刊のコラムです。

久しぶりに、それも15年ぶりくらいに目にしたシンガーソングライターの方の名前でした。
私にとっては、ほろ苦い青春の想い出(笑)ですが、
久しぶりに聴きたいなぁと思い、
YouTubeで検索。
SIONさんの映像がたくさんあり、さまざまな曲を聴くことができました。

この年齢になってから、改めて聴くと、SIONさんの歌詞の温かさを
昔以上に感じました。

しかし・・・

それ以上に、このYouTubeの便利さに驚きます。
昔だったら、この人の曲聴きたいなぁと思っても、
レコードやCDを探さないと、なかなか聴くことができなかったのに、
今では、ネットであっという間に検索視聴できます。

既存のビジネスモデルがどんどん、ネットによって淘汰されていくのも
わかります。
特に、知識ビジネスは、厳しい時代になってきているなぁと感じます。

SIONの曲を聴きながら、
SIONの声から伝わるアナログな温かさとデジタル世界の現実に
頑張ろう!と感じた時間でした。

週末農業

話題の税制