相続や贈与税のシミュレーションが続いています。

弊社の場合、
専用のソフトは使いつつ
やはりEXCELでシミュレーションの計算を組んでいます。

そのほうがいろんなパターンでシミュレーションできると同時に
分析もしやすい。

自分で計算式を作ると
条文の意味や数字の分析をしやすいんですよね。
シミュレーションするうちに
見える化できて、提案事項がでてきたり。

今回もそんな感じです。
その瞬間、とても嬉しくなります!
そのちょっとした感動こそ、
仕事の醍醐味ですね(笑)

出版記念パーティー

研修会の講師