FC2ブログ

税務署から
消費税の資料が送られてきました!
とうとう来たかと。
安倍政権のもと、今度は延期にはならなそうな感じですね。
幼児教育無償化のスタートも同時期に予定されていますし。

来年10月から消費税10%になること
食品・定期購読の新聞には、8%軽減税率が適用されること
平成35年からは適格請求書の運用が始まること。

改めて、いろいろ調べると悲しくなってきます・・・

国は、ルールを決めたからそのルールに併せて
運用してくださいということだけど、
ディテールに落とそうとするとかなり複雑な印象。

そのルールを理解しないとというか覚えないと
仕組みづくりができないから、ちょっと混乱しそうな感じしますね。
しかも、来年からだけど、基準期間はその2年前をみるから
2年前の売上次第で対応をチェックしなきゃですね。
また、来年3月31日までに契約したものは10月納品引き渡しでも
8%適用になるようです。

それに平成35年からの適格請求書を使うためには税務署に
申請し、登録番号が必要になるようです。

登録番号
税務署番号
マイナンバー
登記番号
地方税の番号
社会保険の番号
雇用保険の番号
労災番号

ひとつの会社に
番号がどんどん増えていく・・・

こういう問題を解決するのが
マイナンバーではなかったのかしら?

しかも、
来年には、元号も変わるし、
再来年は、オリンピック
サマータイムの話もあったりで

社会の仕組みが変わるタイミングが来年から
再来年にギュッと詰まっている。

本当にどうなることやらです。

国際課税

長岡花火