FC2ブログ

消費税のキャッシュレス還元が昨年10月にスタートしてから
スマホ決済が拡がってきたなぁと最近感じます。

特にPayPay
PayPay取り扱ってますという、お知らせよく見ますね。

しかも、最近まで、現金決済しかだめだった
お菓子屋さんやパン屋さんでも、
PayPay決済を始めてました。

えっ!ちょっと驚いて改めて調べると
PayPayは、2021年9月30日まで決済手数料が不要だったり
初期費用がかからない感じなので、

キャッシュレス決済の方法として
PayPayを使って
試験的に導入するには敷居が低いのかも。

消費税のキャッシュレス還元が6月までだから
そのあとは、スマホ決済の利便性や
7月以降もイベント還元など続けば
ユーザーは使い続けるだろうし、
そうすると、事業者側も、決済手数料を負担しても
導入し続けるのかしら?!
そうすると、ますますスマホ決済の流れは加速されていくんだろうな~

ちなみに私は、コンビニより近所のスーパー派、
アマゾンなどのネット通販ユーザー派なので
今のところ、従来からある決済対応なんですが😅

子どもが、お友達のお家でゲームをしていて
習い事に遅刻。
私も、なんどか連絡したけど、結局夢中になっていたようで
気づかず。
これで3回目。

社会に出たら、同じ理由で3回もの遅刻なんて
ビジネスチャンスを失う定番(笑)

でも、何度でも、真摯な気持ちで
リベンジすること、
再チャレンジ気持ちになれることも大切かなと。

子どもの教育とビジネスを同じにしてはいけないだろうけど、
でも、自分が納得できるまでの、リベンジや再チャレンジは応援したいし
自分もそうありたいかな。

反省して落ち込んだあと、
頑張ろうとしている子どもの姿から
学んだことです(*^^*)

私たちの仕事って、
税法に則り、
いろいろな税法の申告ができるようにお客様をサポートすること
そこを核にして
コンサルだったり経理代行だったり付随的なサービスが
あったりしているイメージかなと。

でも、やっぱり、仕事をする以上、お金を頂いている以上
お客様のお役に立つようなサービスを提供したい、
喜んでもらえるようにやりたいところです。

でも、結局は、人と人だから、手と手がつながってる感じ、
握手してる感じかな、
そういう思いを持っていたいかな。

そういうことをふと感じる
一日でした。

確定申告時、
国税庁HPの確定申告作成コーナーの
ユーザービリティーがどれだけ進化したか
毎年の楽しみになっています。

昨年は、QRコードで納付できたりと
かなりサプライズで、おもしろかったですね。

今年は・・・全体的には、ちょっとしたところの改良はされている気はしますが
今のところサプライズは・・・発見できていませんでした。

でも、チャットポットなるものを見つけて
ちょっとワクワク。期間限定みたいだけど。

要は、ロボットAIによるチャットで疑問に答えてくれるみたい。

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/info-chatbot.htm

せっかくなので色々やってみた!

確定申告が必要かどうか。

チャットしながら、答えていくんだけど、
最後の最後で、
以下の質問

「主たる給与以外の給与の収入金額と、
給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超えますか。」

あーちょっと残念な質問な気がします。
税法にかいてあるような言い回しと、収入とか所得とか
割と混同しやすい考え方がそのまま。

せっかく、チャットという新しいツールで、わかりやすくしようとしているのに
肝心のコンテンツが税法そのものな感じ、本当に残念に感じました。

でも、確定申告のこの時期の国税庁のHP、
毎年の楽しみ、おもしろいですね。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日から営業開始です!
早速、確定申告の資料を持ってきてくださったお客様
年末調整の書類を持ってきてくださったお客様
あっという間に日常です。
お正月が遠い昔のような気がしますね。

まずは、通常業務のほか、
3月までは、確定申告を無事に乗り切れるよう
インフルエンザにかからないよう
気をつけて過ごしたいですね。